【FGO】アシュヴァッターマン→カルナへのマイルーム会話の勢いクッソうるさくて好き


シェアする

『【FGO】アシュヴァッターマン→カルナへのマイルーム会話の勢いクッソうるさくて好き』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2019/07/01(月) 11:14:20 ID:ab347b7b6 返信

    背中をバシバシ叩いた後に肩をがっしり組む光景が思い浮かぶ

  2. 名前:匿名 投稿日:2019/07/01(月) 13:34:00 ID:40e18926f 返信

    マハーバーラタではドゥルヨーダナさんにこんなこと言ってるアシュヴァッターマンさん
    「勘違いするなよ? あんたがもう少し謙虚になってアルジュナたちを認めていたらこんな戦争は起きず、多くの人間が死ぬこともなかった。あんたは疑り深く、嫉妬深く、心のネジ曲がったロクデナシだ。だから俺たちがあんたの側につき、あんたに従って死をいとわず戦うのは、あんたが正しいからじゃねえ」

    「あんたが俺たちを愛してくれたからだ。俺たちが命をかけて戦場に出るのは、あんたが良くしてくれた恩義を返すためってだけだからな!」

  3. 名前:匿名 投稿日:2019/07/01(月) 14:09:40 ID:25257f2c8 返信

    カルナも、ドゥリーヨダナの味方をするのは恩義があるからだ。やつは王位に就くべきではない、とかクリシュナに言ってるんだっけ。

  4. 名前:匿名 投稿日:2019/07/01(月) 17:08:56 ID:a87105e05 返信

    ドゥリーヨダナさんって、ある意味人望の有る呂布というか、気前の良い項羽みたいなイメージw

  5. 名前:匿名 投稿日:2019/07/01(月) 20:09:30 ID:c536e5e60 返信

    悪者側であり人の上に立つべき正しい人間ではないけど人を引き付ける魅力のある人間て感じだな
    聡明なカルナとアシュヴァッターマンが悪と知りながら友として従ってるってすごいこと