【FGO】第一子以外いらない、新しい魔術師はつまはじきにされる、ってこれじゃ魔術師が減る一方じゃないの?


93: 名無し 2019/05/30(木) 07:53:23.491 ID:cEpG6tBVp
・魔術師は第一子以外要らない
・魔術師は相手の家も取り込めるから魔術師と結婚したい
・新しく魔術師になったものはつまはじきにされる
っておかしくない?これじゃ減る一方じゃないの?

95: 名無し 2019/05/30(木) 07:55:53.266 ID:TF20ubskr
>>93
そもそも増やすこと考えてないからな
自分の研究が受け継がれればあとはどうでもいい

97: 名無し 2019/05/30(木) 07:56:52.304 ID:cKb89Bmi0
>>93
神秘の設定を考えたら魔術師は自分以外は減った方が良いのでは?

98: 名無し 2019/05/30(木) 07:59:01.850 ID:cEpG6tBVp
>>95
>>97
そうか、今でも多すぎると考えてるのか…

101: 名無し 2019/05/30(木) 08:00:36.103 ID:MO2ZswTjp
魔術師ってみんな根源に行きたがるけど何年も受け継いだ魔術刻印持った実力者の当主が行っちゃったらそのお家はどうなるん

根源行った人って帰って来ないんでしょ

104: 名無し 2019/05/30(木) 08:06:31.841 ID:TF20ubskr
本気で根源のこと考えてる魔術師は少なそうなイメージ
研究や回路を受け継ぐという手段がいつの間にか目的になってそう

108: 名無し 2019/05/30(木) 08:08:09.263 ID:d+mYFvr1p
そもそもなんで根源目指してるのかわからなくなってきた
ドラゴンボール探しじゃあるまいし
時計塔の権力や金にこだわり出してる流れの方が自然だよ

109: 名無し 2019/05/30(木) 08:16:11.762 ID:T3aG4JYZ0
その点ちゃんと根源目指してた時臣や切嗣パパって立派だわ

114: 名無し 2019/05/30(木) 08:20:09.418 ID:/caw5N9k0
ダーニック「一族繁栄させるわ」

シェアする

『【FGO】第一子以外いらない、新しい魔術師はつまはじきにされる、ってこれじゃ魔術師が減る一方じゃないの?』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2019/05/31(金) 20:05:16 ID:540a74380 返信

    目的と手段がごっちゃになってなぁなぁな感じになってるんじゃ…

  2. 名前:匿名 投稿日:2019/05/31(金) 20:12:23 ID:8cbbf71b6 返信

    立派(誰かが根源にたどり着くと人類終了の危機)

  3. 名前:匿名 投稿日:2019/05/31(金) 20:25:48 ID:b1243c935 返信

    現実の貴族やらなんやらも大抵こんな感じじゃない
    第一子以外はスペアか政略結婚の道具か

  4. 名前:匿名 投稿日:2019/05/31(金) 20:40:10 ID:79d02d80f 返信

    根源を目指すのはそこに根源があるからだし
    そして、根源いって戻ってこないのも問題ないよね
    だって、子供に継承させること自体、自分がいけないからという代替行為だから、自分がいけた時点で子供がどうなろうと関係ない
    FAKEじゃあ、自分が根源行けるからって妄想して家族皆殺しした魔術師だっているし

  5. 名前:匿名 投稿日:2019/05/31(金) 21:24:35 ID:acc0df2cb 返信

    そも、新しく参入して大成できるような業界ではないからな
    厳密に育てられたサラブレッドの中に野生馬ぶち込んで勝てるかよっていう

    一個人の才覚だけでどうにかなるならエルメロイ二世は苦労してない

  6. 名前:匿名 投稿日:2019/05/31(金) 21:38:15 ID:79d02d80f 返信

    根源目指すなら、それこそ野生馬じゃないと到達できないわけで
    凛が言っていたように普通の魔術師は月を目指すのに自動車を作っているようなもので、ロケットを作らないと意味ないってことだし

  7. 名前:匿名 投稿日:2019/05/31(金) 21:57:38 ID:acc0df2cb 返信

    そーじゃなくてね。
    魔術の行使って学問じゃなくてスポーツなのよ。どんなに優れた知恵と知識があっても才能=優れた魔術回路がないとロクに魔術が扱えない
    で、代も何も重ねずに超凄い魔術回路の持ち主が生まれてくる事なんてまずない

    凛が言ってるのはその才能の最低限のライン、家系レベルの99%の努力をした上でなお1%の閃きがないとどうにもならんという話よ

  8. 名前:匿名 投稿日:2019/05/31(金) 22:05:59 ID:018d0f9bc 返信

    根源目指すなら魔術師として頑張っても無駄よ
    たどり着くのはほぼ先天性の運命で決まってる
    それでも諦めきれずに無駄に足掻いて根源を目指してしまうのが魔術師で、魔術の研鑽をすればするほど根源とはかけ離れていく

  9. 名前:匿名 投稿日:2019/06/01(土) 00:36:09 ID:2300e3dbe 返信

    魔法は無の否定、時間旅行、平行世界運営、魂の物質化だっけ?
    残り一つは不明で。どれもまともな奴じゃ到達出来そうにないのは分かる

  10. 名前:匿名 投稿日:2019/06/01(土) 03:05:08 ID:0daa1c18d 返信

    時間旅行は蒼崎の第五魔法「青」の効果だが本質ではない。単なる時間旅行なら第二魔法でも出来るからね
    というわけでまほよ2はよ

  11. 名前:匿名 投稿日:2019/06/01(土) 04:57:50 ID:d06a841fa 返信

    第六発見されたらEXTRA世界に分岐っぽいし何なんだろうな

  12. 名前:匿名 投稿日:2019/06/13(木) 00:43:12 ID:a372aedde 返信

    現代魔術科とか古参魔術師からはバイトや派遣扱いだからな
    ホントは魔術師は減った方が良いし、新規参入の家なんていらないけど、そいつらの人手のマンパワーがないと、自分たちが研究の時間を減らして時計塔の運営とかの雑事をしないといけなくなる

  13. 名前:匿名 投稿日:2019/06/29(土) 11:21:21 ID:c37cf2a82 返信

    超高速で動くベルトコンベアーの上を必死に逆走してるのが魔術師だからなぁ
    なお根源はエレベーターの上にある模様

  14. 名前:匿名 投稿日:2019/07/09(火) 14:27:52 ID:a6e8eb9bb 返信

    古い家系を誇ってる魔術師は
    そんだけ長く続いてるのに根源に到達できない(魔法使いになる)才能無しだと思う

  15. 名前:匿名 投稿日:2019/07/14(日) 21:31:16 ID:afba8b4bd 返信

    魔法使いはもう目指してないぞ。魔法は既に五人の担い手がそれぞれ手にしてしまったから、もうその道で根源に行くことはできない。魔法という裏道を経由せず、他の裏道か正道を通るしかない。
    そしてどちらにせよ才能が要る。英霊の中にもいなかったような、それ以上の才能が。
    その才が自分の一族に生まれた時のために、魔術の知識と資産はやっぱり必要ではある。

    だから数が増えようが減ろうがそもそも関係ないのよ。異能生存体を探してるようなもんで、ただ可能性のある才が残るようにふるいに掛けていずれ″本物″が自分の身内に現れるのを待っているだけなんだから。

  16. 名前:匿名 投稿日:2019/08/07(水) 08:47:04 ID:81b1e2554 返信

    魔術というか神秘自体知名度が上がると弱体化する性質があるから
    魔術師の数増やせば増やすほど力を失っていくっていう説明何に載ってたっけ?
    原作Fateの本編だったか?
    ある神秘の力を10としてそれを知っている魔術師が一人なら出力10で使えるけど
    10人いる場合10/10で出力1でしか使えなくなるってやつ。

  17. 名前:匿名 投稿日:2019/12/08(日) 05:43:18 ID:086b4ae77 返信

    型月時空の魔術は地球でしか使えない(どこで聞いたか忘れたけど)というのに太陽系どころかビッグバンの仕組み調べたいってのはいくら何でもムリがあるってもんよ

  18. 名前:匿名 投稿日:2020/01/11(土) 17:58:55 ID:55085707f 返信

    ※16空の境界の矛盾螺旋で燈子さんが言ってる。

    魔術師の倫理観とか根元を目指す理由はFateよりも空の境界読んだ方がわかる気がするなぁ